医院へ電話する

しわ・たるみ

しわ・たるみ

見た目の印象を大きく左右するしわ・たるみは、乾燥や紫外線ダメージによる皮下組織の衰え、また加齢による筋肉や骨格の変化で起こります。
当院では眉間のしわやほうれい線の改善など、ひとりひとりに合った治療方法をご提案しています。

タイプ別治療方法

表情じわ

眉間や目尻など、表情筋を動かしたときにできるしわは「表情じわ」とも呼ばれ、人の印象を大きく左右します。
年齢を重ね皮膚のハリや弾力が失われると、だんだん深いしわとして定着していくため、眉間にしわを寄せる癖のある方や、目尻の笑いじわ、目を見開いたときにできるおでこのしわなどが気になる方は、ボツリヌストキシン注射を用いて事前にしわの定着を防ぐことができます。
また、すでに深いしわになってしまった場合でも、ヒアルロン酸注射との組み合わせでしわを目立たなくすることもできます。

ボツリヌストキシン注射

ボツリヌストキシン注射

ボツリヌス菌から精製された筋弛緩作用のある薬剤を注入することで、表情筋によるシワやエラのはり、多汗症を改善します。

詳しくはこちら

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射

症状に合わせた注入用ヒアルロン酸を使い、深いシワやほうれい線の改善、加齢によって変化した顔全体のバランスを整えます。

詳しくはこちら

小じわ、ちりめんじわ

小じわ、ちりめんじわ

乾燥や紫外線ダメージを受けた肌は、皮膚の新陳代謝機能や水分保持力が低下し、潤いが失われた皮膚の浅い層に小じわやちりめん状のしわが形成されていきます。 20代からでも見られるこのタイプのしわは、年齢をかさね肌の弾力が失われるとともに深いしわやたるみへ変化していくため、早めのケアが大切です。

手軽に始めることのできるピーリングやイオン導入をはじめ、即効性の高い水光注射など肌の状態に合わせ様々な施術メニューをご用意しています。

スキンリニュー(U225)

スキンリニュー(U225)

サイトカインAAPE®+DMAE+ヒアルロン酸を皮内に注入することで、しわ・たるみ・肌質・毛穴・赤みの改善が期待できる治療方法です。

詳しくはこちら

水光注射

水光注射

皮膚にヒアルロン酸などの有効成分を細かく均一に注入することで、肌全体のハリ感、ツヤ感、くすみ・小ジワを改善します。

詳しくはこちら

PRP(多血小板血漿)療法

PRP(多血小板血漿)療法

ご自身の血液から多数の成長因子を含むPRP(多血小板血漿)を作成し、皮膚に注入することで若返りを目指す最先端の美容医療です。

詳しくはこちら

マッサージピール(PRX-T33®)

マッサージピール

薬剤が真皮層まで浸透し線維芽細胞増殖因子を活性化させることで、肌のハリに必要なコラーゲンの生成を強力に促進させるピーリングです。

詳しくはこちら

イオン導入

イオン導入

肌に微弱な電流を流し、イオン化した美容成分を肌の奥深くまで浸透させます。ニキビやニキビ跡、シミ、小じわの治療に効果的です。

詳しくはこちら

たるみ

小じわ、ちりめんじわ

加齢や光老化によって皮膚のコラーゲンやエラスチンが減少すると、肌が弾力や潤いを失い、重力に引っ張られるように顔全体がたるみます。

目元のたるみや頬のたるみはクマやほうれい線となって年齢以上に老けた印象を与えてしまうため、それぞれの症状に応じた早めのケアが大切です。

ヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射

症状に合わせた注入用ヒアルロン酸を使い、深いシワやほうれい線の改善、加齢によって変化した顔全体のバランスを整えます。

詳しくはこちら

ファームアップ

ファームアップ

波長1300㎚の光線を用い真皮層の深部を加熱することでコラーゲンの収縮や生成を促進し、肌のハリや弾力をアップします。

詳しくはこちら

スキンリニュー(U225)

スキンリニュー(U225)

サイトカインAAPE®+DMAE+ヒアルロン酸を皮内に注入することで、しわ・たるみ・肌質・毛穴・赤みの改善が期待できる治療方法です。

詳しくはこちら