医院へ電話する

がんリスクスクリーニング

がんリスクスクリーニング

がんのリスクを血液検査で調べる方法です。 採血により体内のアミノ酸濃度を測定し、がんのリスクを知る検査です。
(がんがあるかどうかの検査ではありません。)

男性 5種 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん
女性 6種 胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、子宮がん、卵巣がん

※男性5種、女性6種ともに26,000円(税別)

受診前の注意事項

必ずご予約が必要です。初診時に採血を希望する場合は前日から下記準備が必要です。

  • 注1)血液中のアミノ酸バランスに影響を与える可能性がありますので、検査のための採血は、
    食事後8時間以上あけ、午前中に受診して下さい。
  • 注2)アミノ酸のサプリメント、アミノ酸含有スポーツ飲料、アミノ酸製剤、牛乳、ジュース
    なども食事と同様にお控え下さい。
  • 注3)検査時に妊娠している方、授乳中の方、がんの診断を受けられている方、
    先天性代謝異常症の方、透析患者さんはAICS値に影響がありますので、検査は受けられません。

AICS(アミノインデックスがんリスクスクーリング)とは?