診療案内 しみ・そばかす|かおる美容形成外科クリニック|東京|杉並区|荻窪駅前

HOME診療案内 > 肝斑

肝斑

肝斑はシミの一種ですが、他のシミと違う特徴を持っています。
通常両頬に左右対称に広がる薄いシミで額、あご辺りまで広がる方もいらっしゃいます。
30代から60代の女性に多くみられます。

一般的には、レザー治療で悪化することからレーザー以外の治療法が用いられます。
当院では、3種類の治療法の組み合わせ(トライアングルセラピー)を行っています。
肝斑の治療の第一歩は、まず正確な診断です。ご心配の方は、どうぞお気軽に診察を受けてください。
※肝斑治療は、自費診療になります。

内服薬(トラネキサム酸とビタミンC)15日分(投薬量により)   2,800円~3,500円  
イオン導入W美白導入(トラネキサム酸・ビタミンC)   5,000円  
オバジZOスキンヘルス (症状により費用が異なります)
トラネキサム酸ローションS(当院オリジナル)   2,000円  
ビタミンCローション   3,800円~  

ページの上に戻る

診療日・診察時間

月・火・木・金

10:00~13:00

14:30~18:00

10:00~13:00
(午後休診)

休 診 日

水・日・祝日

かおるクリニック

東京都杉並区荻窪5-27-5
中島第二ビル 荻窪メディカルセンター7階

TEL03-3392-7017

保険診療医療機関です。
保険証をご持参ください。
治療の内容により一部保険外診療(実費)となります。